• お決まりの感謝は、無いほうがいい

効果的な背中のダイエットしたいという時には、どんなことをすればいいものなのでしょうか。背中は、皮下脂肪が蓄積されやすい部分ですが、ダイエットの効果があまり実感しにくい部位です。体の部位のうち、特に背中のダイエットは難しいことから、よいダイエット方法を探しづらいと言われています。ストレッチをして、背中の筋肉を積極的に動かすことで、背中の脂肪を除去しダイエット効果を高められます。まずは、床に正座をするか、イスに浅く腰かけ、背筋を伸ばします。お腹に力を入れて、ストレッチを開始します。その姿勢のまま、手を頭の上に掲げます。ゆっくりと行きをはきながら、腕を後ろへと持っていきます。効果的なストレッチをするためには、今、自分の体のどの部分の筋肉を使っているかを、思い描くことが大事です。背中の筋肉をイメージしながら、体を後方へと倒していきます。ぎりぎりまで反ってから、最初の姿勢に戻りましょう。極端な姿勢をとりすぎると、背中の筋肉にダメージを与えてしまう可能性がありますので、気持ちがいいと思えるくらいを上限としてストレッチを行うことです。最初のストレッチが終わったら、手足は肩幅程度にして、四つんばいになります。深く息を吐きながら、手は伸ばして、お尻を沈めて、かかとの部分にお尻がつくような姿勢になるようにします。お尻とかかとが触れたら、しずかに元の姿勢に戻ります。5回で1セットになります。毎日ちょっとずつの時間ですが、背中ストレッチ運動を続けることで、背中の筋肉のこわばりがほぐされ、背中回りの脂肪をエネルギーに変えやすくなります。
プログラマー向け ノートパソコン