• お決まりの感謝は、無いほうがいい

楽しい仕事とは、楽と書くから楽な仕事のこと。精神的負担や肉体的負担の少ないしごとはそう言えるでしょう。働き方改革により、ホワイト企業が増えている中、世の中にはまだまだブラックなところは沢山あります。むしろブラック企業のほうが多いのではないかと思われます。転職する際にはこうしたところに気を付ける必要があります。

今の仕事を辞める理由としては、今の会社が嫌になったらやめるべきです。嫌じゃないのに辞める人がいますが、まあ色々と事情がおありなのでしょうが、キャリアアップのために辞めるという人も少なくありません。仕事辞めたら人生楽しすぎとか皆言いますからね。ぶっちゃけ本当なんですけどね。

仕事を辞めて本当に楽しくなるのかといったら、ぶっちゃけ楽しいですよ。そりゃ朝は早く起きなくていいし、1日の時間を自由に使えるわけですから、ストレスなんて皆無です。まあそれも転職先の会社の出社日までなんですけどね。フリー期間は思う存分楽しむべきだと思いますよ。

基本的に、楽しい仕事とはその人が楽しいと思えば楽しい仕事なんです。ブラック企業で洗脳されて、毎月100時間超えの残業なのにやりがいを感じているとか、残業代未払いなのに美徳だと勘違いしている人たちは沢山います。その人たちにとっては楽しい仕事なのでしょう。私には全く理解できませんが、環境は人を変えるということは確かです。